美を求める人の新潟の整体・おすすめの産後ケア・マタニティー・骨盤矯正・整顔造顔・小顔などの美容矯正なら「整体いったんとこ」子供連れOKです

肩甲骨周りの筋肉の癒着をケア

肩甲骨周りの筋肉の癒着をケア

肩甲骨周りは動きの多い筋肉たちが毎日頑張っています。
大きい筋肉、肩の三角筋や上腕二頭筋・三頭筋。

首から肩甲骨や上腕骨につながっている僧帽筋(かたもみするとこ)
肋骨から肩甲骨や背骨につながっている菱形筋や前鋸筋などなど、もっと細かく見ていくと実に様々な筋肉たちが活動しているんですね。

天使の羽、肩甲骨についている筋肉だけでもいろいろあるんです。
それぞれに役割があって多方向に腕や肩を動かすことができている。

ありがたや、ありがたや。。。

images (3)

それらの筋肉が運動不足や血流不足に酸素不足や栄養不足に陥ると、どんどん固くなって緊張し、徐々にきゅっとロックしていくようなんです。

その筋肉のロックを解除していくことがとっても大事なのです。

肩甲骨のケアだけでなく、肩甲骨が乗っている肋骨も大事。

肩甲骨ケアと同じく肋骨周りもケアしているウチの整体です。

images (4)


肋骨ケアってなに?

肋骨は鳥籠状になっていて、骨回りも筋肉に覆われています。
呼吸をすると胸が膨らみますね。肋骨全体を吊り上げる筋肉と、たくさん肺に空気が取り込めるように、肋骨と肋骨の間の筋肉(肋間筋)を伸縮させて肋骨全体を開いたり閉じたりするような筋肉運動をしています。

images (2)

この肋間筋が固くなってしまうと・・・よくないですね。想像できますね。
酸素が沢山体内に取り込めない、血液に乗って細胞に栄養と一緒に届きにくい、その結果余計に筋肉が固くなっていく。

悪循環ですね。

それはそれは肩が背中がバリバリになってしまいます。

そうならないように、そうなってしまっても筋肉を緩めて楽に、体を細胞レベルから元気にしていこうというのが「いったんとこ」の肋骨と肩甲骨ケアです。

画像の説明



よかったら受けてみてくださいね。
筋肉緩めると姿勢もよくなってお得です。

あと、筋肉が固くなってしまう原因は栄養摂取状態も関係していると考えます。偏った食事、例えば炭水化物多すぎませんか?
見直せば体は変わっていきますね。


119 119

119 119

auto_7zw9yQ-1.jpg

でんわ 025-372-2213



a:475 t:1 y:5



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional